トップに
戻る

Agaricus
より多くの方に!
究極の健康食品を!

01
アガリクス茸誕生の物語
02
アガリクス茸復活の物語
03
アガリクス茸の栽培物語
04
人に喜ばれる事業の物語
05
アガリクスショック物語
06
アガリクス栽培工程物語
07
アガリクス安全安心物語
08
天然アガリクス消失物語
09
アガリクス製造工程物語
10
アガリクス処理作業物語
11
アガリクス現状報告物語
12
人間には自然治癒力物語
13
アガリクスとは何か物語
14
アガリクスと20年間物語

こんな商品があります
アガリクス茸01
アガリクス乾燥品
アガリクス茸02
アガリクス液体品
アガリクス茸03
アガリクス液体品(上級)
アガリクス茸04
アガリクス顆粒品


ガン免疫療法に
評価指針

朝日新聞 2015-01-25
厚労省の補助を受けた
三重大学が
検討委員会を設置

幻の茸『 アガリクス 』誕生の物語

愛媛県新居浜市からアガリクス茸の案内。元気な毎日を過ごしたい。健康を維持したい。そんな方にアガリクス茸をお勧めいたします。

神のキノコと呼ばれた貴重な
・・・「アガリクス茸」誕生の物語

 現在、日本で売られているアガリクス製品の多くは、日本国内で栽培された国産アガリクスではなく、中国やブラジルから輸入されたアガリクスを原料に製品化されています。

 その中には、残念ながら粗悪なもの、偽物がかなりあります。あなたのお手元のアガリクスは, はたして本物ですか?

絶対に知っておくべき事は、偽物を見分ける力!
 アガリクスという名前は、いわゆるマッシュルームの総称で、その種類は38種ほどあります。
 その中でも最近医学的にも注目され、各機関で研究されているアガリクスは学名:Agaricus blazei Murill(アガリクス・ブラゼイ・ムリル)一種類だけで、
 それを通称アガリクスもしくはアガリクス茸と呼んでいる訳です。

アガリクス・ブラゼ・ムリル

 輸入物の中には、アガリクスブラゼイムリル以外のアガリクス(マッシュルーム)が大量に輸入され、安く販売されているケースもあるとのことです。乾燥してしまえば、残念ながらなかなか区別がつきません。

 当社でで取り扱うアガリクス製品は、日本国内の栽培工場(愛媛県新居浜市)で栽培されたものを原料として、日本国内で製品化された本当の意味での国産品です。
 必ず、どこでどのように栽培されたかをお確かめ下さい。まず、偽物や粗悪品を選ばないためにも、信頼できる国産アガリクスメーカーの製品を選んでください。

国内で栽培され製品化した本当の意味での国産品とは? 。
 「国産」とか「純国産」いう言葉の定義はあいまいです。中国で栽培されたアガリクスを日本国内で製品化した場合も「国産」となります。
 「国産」と表記している製品の中には中国産アガリクスを原料にしているものもありますので誤解のないようにお気をつけください。

ヤッター「アガリクス茸」誕生物語の列車が発信しました。
 栽培所の株式会社大愛は、もともとシメジを栽培していました。1日の出荷量は20,000パック。しかし、当時、夏場にはあまり需要がなく、もっと付加価値の高いキノコの栽培にチャレンジしよう、ということになり、当時はまだ流通していなかったアガリクスの人工栽培研究に取り組みました。これが1990年のことになります。

愛媛県新居浜市で栽培されたアガリクスを・・・・・・・・
・・愛媛県新居浜市で製品化された本当の意味での国産品です

お手伝いさせて下さいご家族の健康を「アガリクス」で


アガリクス茸製造工程紹介
こちらも是非ご覧下さい
アガリクス商品の購入はこちらです

[責任者 よしだ じゅんじ]

Copyright (C) 2014-2016 アガリクス・ブラゼイ M. All Rights Reserved.