トップに
戻る

Agaricus
より多くの方に!
究極の健康食品を!

01
アガリクス茸誕生の物語
02
アガリクス茸復活の物語
03
アガリクス茸の栽培物語
04
人に喜ばれる事業の物語
05
アガリクスショック物語
06
アガリクス栽培工程物語
07
アガリクス安全安心物語
08
天然アガリクス消失物語
09
アガリクス製造工程物語
10
アガリクス処理作業物語
11
アガリクス現状報告物語
12
人間には自然治癒力物語
13
アガリクスとは何か物語
14
アガリクスと20年間物語

こんな商品があります
アガリクス茸01
アガリクス乾燥品
アガリクス茸02
アガリクス液体品
アガリクス茸03
アガリクス液体品(上級)
アガリクス茸04
アガリクス顆粒品


ガン免疫療法に
評価指針

朝日新聞 2015-01-25
厚労省の補助を受けた
三重大学が
検討委員会を設置

幻の茸『 天然アガリクス 』消失物語

愛媛県新居浜市からアガリクス茸の案内。元気な毎日を過ごしたい。健康を維持したい。そんな方にアガリクス茸をお勧めいたします。

世界中で天然アガリクスは見つかって
いません・・・・全て人エ栽培・物語


 ※ 人工栽培の方法として胞子培養と組織培養の2種類が
 弊社の商品は、ブラジルより良質のアガリクス茸(種菌)を数種持ちかえりその株から細胞を 取って培養しておりますのでブラジルの良質なアガリクス茸と何ら変わることの無いアガリ クス茸が毎日収穫されています。

 しかも露地栽培とは違い、徹底管理された施設(冷蔵庫のような密閉された部屋)での栽培ですから他種のキノコの菌、病原菌などの混入の心配 が無く純度の高い安全なアガリクス茸のみをご提供できるわけです。

アガリクス培養工程

 ※ひょっとして「天然物の方が良い」と思っていませんか?
 それは全く間違った知識ですよ。
 市場に天然のアガリクスはありません。全て人エ栽培品です。

 一方、胞子からの培養は、人間でも親、子供、孫と世代が変わるにつれ、それぞれの性格も違ってきます。 キノコも同じで胞子から胞子へ世代を継げば継ぐほどその性格(成分)が変わる危険性があります。

 つまり、姿・形はアガリクス茸でも中身(成分)は全く違うキノコになることが現実に起こるわけです。

 キノコに関してはそれは当てはまりません。むしろ安全性という面から見れば絶対手的に施設栽培のほうが安全なのです。


私たちは、より安全な施設栽培を選択しました・・・・
・・・・・・・・天然のアガリクスは存在していません。

お貸し下さい!ご家族の健康が一番ですアガリクスに力を


アガリクス茸製造工程紹介
こちらも是非ご覧下さい
アガリクス商品の購入はこちらです

[責任者 よしだ じゅんじ]

Copyright (C) 2014-2016 アガリクスグ M. All Rights Reserved.