トップに
戻る

Agaricus
より多くの方に!
究極の健康食品を!

01
アガリクス茸誕生の物語
02
アガリクス茸復活の物語
03
アガリクス茸の栽培物語
04
人に喜ばれる事業の物語
05
アガリクスショック物語
06
アガリクス栽培工程物語
07
アガリクス安全安心物語
08
天然アガリクス消失物語
09
アガリクス製造工程物語
10
アガリクス処理作業物語
11
アガリクス現状報告物語
12
人間には自然治癒力物語
13
アガリクスとは何か物語
14
アガリクスと20年間物語

こんな商品があります
アガリクス茸01
アガリクス乾燥品
アガリクス茸02
アガリクス液体品
アガリクス茸03
アガリクス液体品(上級)
アガリクス茸04
アガリクス顆粒品


ガン免疫療法に
評価指針

朝日新聞 2015-01-25
厚労省の補助を受けた
三重大学が
検討委員会を設置

幻の茸『 アガリク ス』現状報告物語

愛媛県新居浜市からアガリクス茸の案内。元気な毎日を過ごしたい。健康を維持したい。そんな方にアガリクス茸をお勧めいたします。

アガリクスが多くの方々のお役にたてる
・・・・・ように率直な現状報告物語


 ※ 現状にご理解を! 中国産アガリクス製品が市場の大半を!
 ブラジル原産のアガリクスが日本に持ち込まれたのが1965年のことです。 以来、日本国内において人工栽培が試みられ、現在では3~4社ほどがアガリクスを人工栽培しているようです。

 しかしながら、これらの国産品だけでは、市場に流通しているアガリクス製品を製造するのに必要とされる量には到底及びません。

 現在では、中国などから大量にしかも安価に路地栽培アガリクスが輸入されており、中国産アガリクスを原料に使用した製品が市場の大半を占めているようです。

アガリクス培養工程

一番最初にアガリクスの生産地を確認しましょう
 まずは、栽培地を販売店に直接お尋ねください。

 住所が不明の場合は、大半が中国産だとお思い下さい。

 住所が分れば見学をさせ下さいと、お願いしてください。
 見学を了解してくれたら行かなくても安心ですよね。
 見学を了解してくれない場合、購入のお勧めは、いたしません。

 まず、偽物や粗悪品を選ばないためにも、信頼できる国産アガリクスメーカーの製品をお選び下さい。

アガリクス培養工程

 新居浜市の工場には特に見学用のコースがあるわけではありませんが、これまでに1,000名以上のお客様をお迎えしてまいりました。

 実際に見ていただき、そして私達の考え方を直接お客様にお伝えすることが品質保証になると考えたからです。

 これからも数少ない国産アガリクスメーカーとして、お客様の信頼とご期待にお応えできるよう、優れた製品の供給に努めてまいります。

単に「国産」と表記している製品は「ご用心
 「国産」とか「純国産」いう言葉の定義はあいまいです。
 中国で栽培されたアガリクスを日本国内で製品化した場合も「国産」となります。

 「国産」と表記している製品の中には中国産アガリクスを原料にしているものもありますので誤解のないようにお気をつけください。

露地栽培」と表記している製品は「ご用心
 中国等で行われている屋外の栽培では、他種キノコが混入する可能性を否定はできません。

 土壌汚染や大気汚染の進む地域で栽培されたアガリクスの品質は原料品質基準を大きく下回り、天候の変動も品質に影響を及ぼします。

 アガリクスは少なくとも、屋外で栽培する「路地栽培品」よりも外部環境の影響を受けにくい「施設内で栽培」する方が、より安心ですよ。


良くお確かめの上・・・・・綜合的にご判断を

残念!チカラ不足だ悔しいけど薬事法を突破出来ない

アガリクス茸製造工程紹介
こちらも是非ご覧下さい

薬事法に阻まれ残念でなりません
本来なら私達もアガリクスをご愛用いただいています方々の
効能・効果等の「生の声を」お知らせしたいのですが。



アガリクス商品の購入はこちらです

[責任者 よしだ じゅんじ]

Copyright (C) 2014-2016 アガリクス M. All Rights Reserved.